レバウルフは副作用が出る口コミが多くドラッグみたいにハイになる?

お酒を飲みすぎた次の日の二日酔い対策として、皆さんはどんな事をしていますか?

「ウコンを飲む」
「漢方薬や胃薬を飲む」

など、人によって対策方法は違うと思いますし、中には何もやらないで次の日を過ごしている方もいると思います。

今回は、そんな悩める二日酔いに効果的な『レバウルフ』レバウルフ 通販を紹介します!

最近ネットでも話題になっていて、口コミなどでも賛否両論あるのでご存知の方もいるかもしれませんが、ここでその真相を暴いていきたいと思います♪

レバウルフは本当に効果的なのか?二日酔い対策として有能なのか?

お酒を飲む頻度の高い方は、ぜひ参考にしてみてください!

レバウルフはどこで買えるの?


レバウルフ

レバウルフは基本的にWEB限定の指定医薬部外品で、市販のドラッグストアや薬局などでは取り扱いがありません。

アマゾンや楽天を調べてみた感じでは、楽天での取り扱いがなくアマゾンのみで若干の販売数がありました。

なので、購入するとなれば公式サイトかアマゾンかの2パターンとなります。

ただ、今回調べて思ったのは公式サイトでないと得られない特典や割引が多数あるので、もしレバウルフを購入しようと思っている方がいるのであれば、公式サイト経由で購入することをおすすめします!

二日酔いに効く?レバウルフについて

という事で、ここからは二日酔い対策に良いと言われているレバウルフレバウルフ 通販について、基本的な製品情報や効果効能などをまとめていきたいと思います。

二日酔いに対してどのような効果が期待できるのか?
どんな成分が含まれているのか?
飲み方や使い方は簡単なのか?

など、レバウルフそのものの詳細を簡単に紹介しておきます。

製品の基本的な情報

製品の基本的な情報

商品名 レバウルフ
販売業者 タウンモールかがやき株式会社
対象者 20歳以上
ジャンル 指定医薬部外品
内容量 1箱14包(1包3錠入り)
販売価格 【通常価格】5,600円
【定期価格】初回1,980円
※2回目以降は4,760円

レバウルフの基本情報はこんな感じです。

基本的にはお酒を飲む人を対象としているので対象年齢は20歳以上で、1箱に14包入っているので14回分は使用することができます。

値段に関しては、市販で売っているウコンの力やヘパリーゼよりは少し割高なイメージもあると思いますが、指定医薬部外品として販売されているので、安全性や期待できる効果効能を考えれば妥当な料金設定だと言えます。

効果効能や基本作用

レバウルフは主に以下のようなシーンにで活用することができます。

  • お酒の飲みすぎ対策
  • 食べすぎなどの胃もたれ対策
  • 胃の不快感対策

ざっくりこんな感じです!

基本的にはアルコールを含むお酒を飲んだ時に起こる二日酔いや、食べすぎ飲みすぎによる胃もたれや胃の不快感をケアする効果が期待できるというものです。

ウコンの力よりもウコンの含有量が圧倒的に多く、一般用医薬品の上限とされる60mg分のウルソデオキシコール酸も配合されているのも特徴の1つです。

体に良い成分を配合することによってお酒に対しても抜群の効果を発揮することができますし、男性・女性関係なく幅広い世代に愛用されていてお客様満足度も92%と驚異の数字をたたき出していますので、それなりの効果は実感できると言えます。

特徴的な5つの成分

特徴的な5つの成分

レバウルフで注目するべきは含まれている有効成分にあります。

  • ウルソ
  • ウコン
  • 人参
  • 生姜
  • センブリ

代表的な成分は上記の5つ。

この中でも特に「ウコン」「ウルソ」の作用が強く、つらい二日酔いもしっかりとサポートしてくれます。

各成分の簡単な働きや作用についてもまとめてみましたので、以下参考にしてみてください。

【ウルソ】
・ウルソはレバウルフの中でも重要な成分の1つで胃や肝臓の万能薬として医療現場でも活躍している成分です。体内の働きをサポートするのに効果的。
【ウコン】
・お酒好きなら誰しもが知っているウコン。クルクミンを含み、胃と肝臓の働きをサポートして正常に作用させることに有効。
【人参】
・サポニン、ミネラルを含み二日酔いの時の活力アップに欠かせない成分の1つ。
【生姜】
・生姜と言えば体を温める作用が第一に挙げられますが、さらには胃の中の余計な水分を尿や汗で排出する働きにも期待できます。「ジンゲロール」「ジンゲロン」「ショウガオール」を含む。
【センブリ】
・体内の消化不良を改善するのに効果的。苦味成分やキサントン誘導体を含み、体内の運動を活発にする作用が期待できる。

飲み方・服用方法

服用方法に関しては、基本的にパッケージの裏側に記載されている通りの飲み方に従ってください。

ちなみに、公式サイトでは1日3包計算として以下のような成分量と紹介されています。

ウコン 1,710mg
ウルソ 60mg
人参 120mg
センブリ 45mg
生姜 90mg

3包服用すると上記の成分量を摂取できるという事ですが、基本的には1日2包程度でOKです!

・お酒を飲む日の食後に1包
・翌朝に1包

これでバッチリです!

また、食事の胃もたれなどに対して使用する場合には、基本的に食後に服用することをおすすめします。

あとは、服用する際には水をたっぷりと飲むことを意識しましょう♪

3包で上記の成分量が摂取できるからと言って無理に3包飲む必要性はありませんので、自分の体調やレバウルフの効き具合に合わせて飲むのがベストです。

レバウルフの口コミや評判

レバウルフの口コミや評判

これまでレバウルフの基本的な情報について紹介してきましたが、これを読んでいる皆さんが実際に気になるのが口コミや評判だと思います。

という事で、良い口コミや悪い口コミをはじめ、ちょっと気になる口コミ評判や専門家の意見などもまとめてみましたので、こちらも参考にしてみてください♪

良い口コミ

【30代/男性/★★★★★
・普通に二日酔いがなかったので驚きました!いつもは飲んだらかなりの高確率で二日酔いになるんですけど、レバウルフを飲んだ次の日はいつも通り元気に過ごせましたね。

【20代/男性/★★★★☆】
・たまにの飲み会では必需品となっています。特に取引先との会食時には絶対に持っていきます!胃もたれもなくなりましたしお酒を飲むことも楽しいと思えるようになりました。

【40代/男性/★★★☆☆】
・それなりに効果を実感しています。ついつい飲みすぎてしまいますよ。

【40代/男性/★★★★☆】
・この歳になると飲んだ次の日が本当にしんどくなりますが、レバウルフを飲み始めてからは全然問題なく翌日を過ごせるようになったので個人的には重宝しています。ウコンの力より全然聞きますね(笑)

【30代/女性/★★★★☆】
・市販の栄養ドリンクと比べるとちょっと割高ですが、それでも効き目を実感できるので全然アリだと思います。次の日の仕事にも影響しませんし、体調もバッチリなので本当に助かっています♪♪

悪い口コミ

【30代/男性/★★★☆☆】
・まぁ、それなりにって感じですね!市販の二日酔いドリンクとそこまで大差ないかなぁとも思いますが。。。

【30代/女性/★★★☆☆】
・効き目は実感できたので良かったのですが、継続的に買うには金銭的に厳しいかも…。もっと安くなると嬉しい(笑)

【40代/男性/★★☆☆☆】
・私にはあまり効果がなかったように感じます。ただ、同僚にあげたら「またください」と言われたので人によっては効くのかもしれない。

【20代/男性/★★★★☆】
・値段が安ければ普通におすすめだと思います。一人暮らしの節約ビンボー人にはちょっとコスパが悪いかなぁ~ってことで★4つですw

【20代/女性/★★★☆☆】
・可もなく不可もなくって感じで、効くときもあれば微妙な時もある気がしますね。割合的には効くほうが多いですが100%効果が実感できればもっといいかなと思います。

レバウルフにはこんな意見も…

実は、レバウルフを飲むことによってハイ状態になるという噂もあります。

「ドラッグ的な感覚でハイな気分を楽しめる」
「なぜかいつもよりテンションが上がってしまう」
「ナチュラルハイになる時もある」

などなど、ちょっとヤバそうな意見もチラホラあったので実際に調べてみたところ・・・。

そのような事実は一切ないみたいですw

「え?本当に?」と疑った方もいるかもしれませんが、ひとまず安心ですね!

元々は医療現場でも使用されていたウルソデオキシコール酸を含んでいるという事で、悪い噂が独り歩きしてしまったのだと考えられます。

口コミなどでもこういった投稿はなかったので、恐らくどこかで情報が交差してしまったのでしょう。。

とりあえずは安心して飲めるという事でご理解頂ければと思います。もちろん用量・用法は守っていることが大前提ですけどね!

金沢大学名誉教授のお墨付き?

金沢大学名誉教授のお墨付き

レバウルフに対していろんな口コミや情報が飛び交っている中で、一番安心できると思ったポイントが、金沢大学名誉教授であり薬学博士の「太田富久」さんがレバウルフの効果に賛同しているという事。

ハッキリ言ってこれだけでも十分な信憑性があります!

ウコンの力やヘパリーゼも製品としての安全性は確立していますが、専門家の賛同を得られているかと言われれば何とも言えません。。

公式サイトでも公開されていますが、教授はこのような意見を述べています。

仕事がら飲む機会が多いですが、二日酔いには気をつけています。成分を聞いた瞬間「ウルソ」と「ウコン」の組み合わせに注目しました。胃と肝臓にアプローチする2つの成分は、二日酔いに効果的な働きをしてくれます。

という事で、教授のお墨付き?をいただいているも同然ですね。

変な噂もありましたが、この一言でその噂もスッキリ解消したのではないでしょうか。

副作用や服用時のリスクについて

上記でお伝えした通り、レバウルフには悪い噂がいろいろとあるみたいですが、副作用などの報告例は特にないみたいなので、基本的には安心して飲むことができます。

服用時のリスクについても、副作用が無いという事で特に気にすることもありませんが、用量・用法は必ず守るようにしましょう。

サプリメントとは少し違い、指定医薬部外品に指定されていますので、過度な多様などは厳禁です!

たくさん飲んだからと言って二日酔いが緩和されるわけではありませんので、正しい用量・用法で服用することを前提に飲んでください。

ドラッグ的な効果は真実か否か?

ドラッグ的な効果は真実か否か

レバウルフのハイになるという噂が間違っていたことはご理解いただけたかと思いますが、そのほかにもドラッグ的な効果があるのでは?という意見もチラホラありました。

結論から言わせてもらうと、レバウルフにはドラッグ的な作用はありません!

もし仮にドラッグ的な作用があるとした場合、先ほどの教授のコメントも「え?どういうこと?」ってなりますよねw?

なので、ドラッグ的な要素は無いという事と二日酔いには十分な効果が期待できるという事を、改めて理解して頂ければと思います。

ドラッグ的な効果の噂は一切なし!という事です。

そもそもドラッグ的な不安要素があるのであれば、販売されていないですしね・・・。

レバウルフはこんな人におすすめ

レバウルフの安全性もある程度確認できたところで、実際にどんな人におすすめなのか?

以下にレバウルフがおすすめな人の参考例をまとめてみました。

  • 二日酔いの時の吐き気がつらい
  • 悪酔いした時のムカムカ感が多い
  • 胃のむかつきがよくある
  • 食べすぎによる胃の不快感を緩和したい
  • ついついお酒を飲みすぎてしまう
  • ウコンの力は効かない
  • ヘパリーゼは効かない

など、このような方たちに最適だと言えます。

もし1つでも当てはまるという方は、さっそくレバウルフを試してみましょう!

よく飲む人にはお得な定期コース

頻繁に飲み会のある人や月に数回程度の頻度で飲み会がある方に関しては、レバウルフの定期コースがおすすめです!

単品購入よりも圧倒的に安く購入することができます!

販売価格については次項をご参照ください。

定期購入時の販売価格

定期購入時の販売価格

初回 1,980円
2回目以降 4,760円

上記の通り、通常価格が5,600円なのに対して定期購入時には初回分が65%OFFの1,980円で購入することができます。

さらに、2回目以降に関しても15%OFFが適用されて4,760円で購入することができるので、かなりお買い得になっています♪

「1年間に数回しか飲まない」という方には不向きですが、適度に飲み会に参加していて尚且つ二日酔いに悩んでいる人には最適のコースです。

毎月先着で500名しか申し込みができないコースとなっているのでお酒の辛さに悩んでいる方は、ぜひ試してみてくださいね。

解約や休止について

解約や休止については、基本的に4回目以降から手続きが可能となります。

要は3か月分は継続して購入するという事。

継続することをデメリットに感じる方もいるかもしれませんが、

・都度注文する必要がない
・単品購入を繰り返すよりも安い

というメリットもありますので、自分にピッタリの方法で購入すればよいでしょう!

ちなみに、圧倒的人気は定期コースです。

飲み会の後に実際に飲んでみた結果…。

実際に飲んでみた

レバウルフに関しては上記でまとめた通りです。

悪い噂もありましたが、最終的にはそれなりに効果が実感できるという点と安心して飲めるという事で落ち着いた気がしますね。

そんなわけで、私自身も実際に購入して飲んでみました(笑)

やっぱり自分で確認しないとわからないですからね・・・。

飲み方としては、このページで紹介した通り食後の1包と翌朝に1包です。

という事で、、、実際に飲んでみると、、、

ん~。確かに二日酔いは回避することはできましたね♪

特に変な味もしなかったし、錠剤も小さかったので飲みやすさ的にもバッチリです!

胃もたれはちょっとあったようななかったような・・・って感じですが、いつもよりはだいぶ症状が軽い気がしたので、そこそこの効果は期待できると言えるでしょう。

あくまでも私個人の感想なので、必ずしも効果が実感できるという保証はありませんが、本気で二日酔いや胃もたれに悩んでいる方はぜひ試してみてくださいね!

二日酔い対策に効果的な方法

  • お酒と同時に水やお茶も並行して飲む
  • まずは食べてから飲む
  • 一気飲みは絶対に避ける
  • 慣れないお酒を飲まない
  • 規則正しい生活習慣を送る

など当たり前の事ですが、最低限これらのポイントだけは押さえておくようにしましょう!

生活習慣に関しては、体調が悪い時にお酒を飲むと酔いが回りやすくなったり、お酒の影響で体調を崩す可能性もあるので、念のために気を付けましょうという意味合いです。

【まとめ】お酒は楽しむ程度がベスト♪


レバウルフ

二日酔いの強い味方となるレバウルフについてはいかがでしたか?

ちなみに類似製品としてシオノギ製薬からは「琉豪」という商品が販売されていますが、レバウルフのような公式サイト限定のキャンペーンなどは実施していなかったのと、私が調べた限りではネット通販での取り扱いが無かったので、現時点ではレバウルフが有能かなぁ~という印象です。

レバウルフに関しては、20代~60代の男性・女性ともに人気のある商品なので、もし二日酔いなどで悩んでいる方がいるのであれば、まずはレバウルフを試してウコンの力やヘパリーゼなどとの違いを実感してみるのも良いでしょう♪

気になる方はぜひお試しあれ!!

SNSでもご購読できます。

Leave a Reply

*